ル・マンに挑んだ日本車  LE MANS 24h 1990・1992・1993

定価: ¥11,000(税込)
価格: ¥7,700 (税込)
[ポイント還元 385ポイント~]
数量:

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (4件)

twitter

「ル・マンに挑んだ日本車」
Cカー最終章。偉大なる耐久レースに刻まれたジャパニーズ・チャレンジ
日産、トヨタ、そしてマツダ・・・彼らは自らの力で世界の扉を開けた。

ディスク.1
1990 LE MANS 24h ルマンに挑んだ日本車/日産、ジャガー頂上決戦

ディスク.2
1992 LE MANS 24h ルマンに挑んだ日本車/トヨタ、プジョー最強のV10対決

ディスク.3
1993 LE MANS 24h ルマンに挑んだ日本車/グループC・グランフィナーレ



※スリーブケースに単品販売の「EM-122」「EM-123」「EM-124」3本をセットにした商品です。

 品番  JANコード  言語  ディスク仕様  収録時間  画面サイズ  音声
 EM-125  4541799005976  完全日本語版  片面1層1枚/片面2層2枚  322min.  4:3  2ch ステレオ

お客様の声

K11様 投稿日:2011年06月29日
おすすめ度:
ル・マン・ノスタルジア6で1991年のレース内容は既に販売されているので、1991年は外されたものとなっているのが残念ですが、進化が著しい最後期のCカーを観れる貴重なものだと思います。最期まで戦闘力を持ち続けたポルシェの勇姿には感動します。
DE5FS様 投稿日:2011年06月28日
おすすめ度:
いつもファンの心をくすぶる作品を絶妙なタイミングで発表してくれるなと感心しております。最初はポルシェ956の足元にも及ばなかった日本のCカーが最終的にトップクラスに力をつけていったのはメーカーの技術者達の情熱以外の何物でもないでしょう。近々WECが復活するという話もありますし、日本メーカーには是非またル・マンに挑戦してほしいと思います。
simakun様 投稿日:2011年06月27日
おすすめ度:
このころは、まだ日本がバブルに浮かれていたころだったと思います。テレビでもルマンは放映してくれましたが、まだビデオでしか録画できず、24時間を断片的に放映してはいましたが、とてもすべてを録画なんてできませんでした。泣く泣く3倍で録画して…。1992年のレースはトヨタが勝てなくて、悔しくて、録画を消してしまったり。それが今になってDVDでみられるなんて夢のようです。解説も要領よくまとめられていたので楽しめました。この3年間はルマンだけでなく、国内のJSPCで国産のCカーが活躍したときです。ぜひDVD化して欲しいですね。
もっと見る

関連商品

ページトップへ