FIA GT選手権 1997 / GTビッグバトルの閃光

価格: ¥4,104 (税込)
[ポイント還元 205ポイント~]
数量:

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (4件)

twitter

FIA GT選手権 1997 / GTビッグバトルの閃光

シルバーアローの息もつかせぬ快進撃。
王者マクラーレンの誇りを賭けた逆襲。
レギュレーションの狭間で苦悩する巨人ポルシェ。

Cカーの時代からスポーツカーはGTの時代へ。さらにITCの消滅によって新たな世界選手権が誕生した。光り輝いた60年代、70年代のGT絶頂の時が再びスタートを切った。GTマシンの象徴といえるマクラーレン。甦った怪物ポルシェ。そして、メルセデス、ロータス、パノス、ダッジ、キャラウェイ、リスター・・・97年、時代の寵児が輝きを放つ。

頂点を目指す戦いはタフな総力戦に突入。真夏の鈴鹿からそのテンションは一気に加速。続くヨーロッパ2戦でも2強は一歩も引かない。そしてワールドツアーはGTのもう一つの故郷アメリカに渡り栄光のフィナーレを迎えた。

珠玉の一瞬。伝説のワークスバトルが甦る。

完全日本語版/収録時間:173分/片面2層ディスク/NTSC/COLOR/MPEG2/4:3/ステレオ

お客様の声

西やん様 投稿日:2013年03月06日
おすすめ度:
Gr-Cカーの時代が終焉を迎えての新しいシリーズ…
メルセデスの速さが記憶に残っています。他の年代もリリースされる事を願ってます。
DE5FS様 投稿日:2011年10月21日
おすすめ度:
以前のDTMといい、グループCといい、今回のFIA GTといい、自分があったらいいなと思っていた作品がことごとくリリースされることに正直驚いています。貴社の作品は年間のダイジェスト版でもナレーション、BGMが秀逸で一気に見てしまいます。某世界選手権のダイジェスト版なんかは他社からも出てますがのらりくらりと展開を追っていくだけで途中で飽きてしまいます。この編集方針は変えないでほしいと思います。今後の希望としては前身のBPR、GT全盛期のルマンなんかの作品を期待してます。
K11様 投稿日:2011年09月26日
おすすめ度:
なかなか目にする事が無かったGT1クラスを、やっと観ることが出来ました。大変満足しております。あの当時、ホモロゲーション・モデルも大変注目されていましたが、肝心のレース・シーンはほとんど情報が入ってきませんでした。
シリーズから落ちたル・マンや、1996年,1998年等も埋めて貰えることを期待しております。出来る事ならGT2クラスのウェイトも大きくして欲しいです。
もっと見る

関連商品

ページトップへ