ミハエル・シューマッハーの伝説 1990ドイツF3選手権総集編

価格: ¥4,104 (税込)
[ポイント還元 205ポイント~]
数量:

レビューはありません

twitter

皇帝伝説はここから始まった・・・・

フォーミュラワン最速にして最強のドライバーに登り詰めたミハエル・シューマッハー
その驚くべき才能を世に知らしめた戦いがドイツF3選手権だった。


カート、フォーミュラ・フォードとステップアップしてきたシューマッハーは1989年にドイツF3にエントリー。その類まれなる走りでトップ争いを展開し僅差のランキング3位となりその実力が認められることとなった。迎えた1990年。シューマッハーはシーズン序盤は不運に泣くも中盤から終盤にかけ一気にスパート。5勝をマークしF3タイトルを手にいれた。その衝撃の走りはシューマッハーにフォーミュラ最高峰F1への道を指し示すに値するものとなった。

宿命のライバルとなるハッキネンとの初バトルが最終戦ホッケンハイムで実現
当時世界一レベルの高いイギリスF3でチャンピオンとなったミカ・ハッキネンが無限エンジンのマシンでドイツF3最終戦に登場。その後F1の新時代を築き上げる2人のヒーローがこの時、初めて対峙したのだ。

(c)VFMC

日本語字幕版/60min./片面・1層ディスク/NTSC/REGION CORD:2/COLOR/MPEG2/4:3/MONO/DVD



【推奨コメント】

衝撃のF1デビューを飾った1991年の1年前という、貴重なミハエル・シューマッハーの姿を収録したこのDVDは必見である。

当然ながら、その「貴重」の意味は、当時から彼が示していた圧倒的な速さを確認できるという点にもあるが、意外ととても簡単なミスもしているという、その後7度のワールドチャンピオンに輝いた未曾有のドライバーからはあまりイメージできない「若さ」を見せたシーンも多く収められているからである。また、見どころが彼のドライビングだけではないところも、このDVDのおもしろいところ。
最終戦でイギリスF3から「黒船」のごとくホッケンハイムに乗り込んでくるミカ・ハッキネンの勇姿に加え、かつてジル・ヴィルヌーヴが命を落としたゾルダーをはじめとする各サーキットの様子も要注目。とくに、ベルリンのコースは、日本ではとても想像できないような場所とレイアウトで行われており、非常に興味深い。
ミハエル・シューマッハーのファンはもちろん、そうでない人でも存分に楽しめる1本である。
(グランプリトクシュウ編集長)



関連商品

ページトップへ