ワールドラリーヒストリー 1950~1989 復刻版

価格: ¥4,104 (税込)
[ポイント還元 205ポイント~]
数量:
twitter

VODでも購入できます。

アマゾンビデオ Vimeo



<本作の見所>

世界選手権 創設(1973年)以前の貴重な映像を収録
映像は50年代のラリーシーン、そしてフォード、BMC(ミニ)の登場によって本格化していく60年代の戦いから始まる。

WRC創世記を彩った多彩なラリーマシン
1973年に世界選手権として組織化されたラリー。
アルピーヌ A110、フォードRS1600、ランチア ストラトス、ボクソール シェベットHS、ポルシェ911、ダットサン240Zなど多彩なマシンが参戦していた。

70年代を駆けたスタードライバーたち
ビヨルン・ワルデガルド、ハンヌ・ミッコラ、ヴァルター・ロールなど時代を築いたスタードライバー。さらに、ジェームス・ハントやジョディ・シェクターなどF1度ドライバーがラリー参戦している貴重な映像、コドライバーとして活躍するジャン・トッドも収録。

熱狂のグループBを網羅
グループ4との混走となった1982年シーズンを含む全年を収録。
クアトロ、037、205T16、そしてデルタS4。その全てを映し出す。



<商品説明>
輝くラリーの歴史が蘇る。
アマチュアの耐久スポーツとして始まったラリーは1950年代に入り
ミニクーパーの登場により真のプロフェッショナルなものへと変化していく。
60年代、ランチア・フルビア、ポルシェ911、アルピーヌA110。
ラリー・スペシャルと呼ぶべき高性能マシンが次々と登場する。
そして1973年、遂にWRCがスタート。ワークス同士の争いが激化していく。
グループ4のハイライトは名車ランチア・ストラトスの走りだった。
過激さを増す戦いは80年代、モンスターと言われたグループBを産み落とす。
そこには熱狂と悲劇が交錯した。
続くグループAの時代。ランチア、トヨタの激突。
さらにWRCは輝きを増していった。
WRC栄光のヒストリー / 未公開映像を含む、3時間に渡る完全保存版DVD



<前作からの変更点>
★ デジタル処理を施し、16:9 ワイドスクリーン化
★ 約15分の未公開映像を収録
★ 一部テロップ、ナレーションの修正



完全日本語版/収録時間:183min./片面2層ディスク/NTSC/COLOR/MPEG-2/16:9 LB/Dolby Digital

本作は以前発売していたRA-015「ワールドラリーヒストリー1950~1989」をデジタル化し、未公開映像を加えた作品です。

関連商品

ページトップへ