SUPERCAR FINALE (1986 WRC 総集編)

価格: ¥3,024 (税込)
[ポイント還元 151ポイント~]
数量:

レビューはありません

twitter

205T16、デルタS4、スポーツクアトロ・・・

500馬力を凌駕するグループBモンスターが揃いたった、1986年世界ラリー選手権。

昨年の最終戦に続き2連勝を飾ったトイボネンの快進撃で幕を開けた1986シーズン。
第2戦ではフォードRS200が登場し、ますますヒートアップする様相を呈した。

しかし、歯車は急に狂いだす。
熱狂的な観客で知られる第3戦ポルトガルで起こった観客を巻き込む悲惨な事故、そして前年に続き、またもドライバーの命を奪った第5戦ツールドコルス。犠牲になったのは、この年絶好調だったランチアのトイボネン/クレスト組だった。
この事故の影響は大きく、直後86年をもってグループBを廃止することが決まった。

突如、終焉へのカウントダウンが始まったグループB。最後のチャンピオンを争う戦いは激しさを増した。
メイクス・タイトルこそプジョーが第9戦1000湖ラリーで早々と連覇を決めたが、ドライバー・タイトル争いはランチアのマルク・アレンとプジョーのユハ・カンクネンが最後の最後まで争った。

そしてWRC史上最強の時代は壮絶なバトルで幕を閉じた・・・。

※この商品は2007年に発売されたセット商品「WRC LEGEND GROUPB」の一部です。

完全日本語版/115min./片面1層/NTSC/CORD:2/COLOR/STEREO/4:3

関連商品

ページトップへ