1976 ハントvsラウダ / グランプリ史上最大のライバル

価格: ¥3,024 (税込)
[ポイント還元 151ポイント~]
数量:
twitter

映画「Rush」で描かれた二人のレーシングドライバーの真実がここに・・・


1976 ハントvsラウダ

グランプリ史上最大のライバル


リアル「フォーミュラワン」の世界を収録した2人の偉大なレーシングドライバー、感動のBBCドキュメンタリー

フィルムは未公開の映像や2人の友人、家族、そしてジャーナリストのインタビューを通しミッド70‘s最大の戦いにフォーカスを当てます。
1976年のF1は最も魅力的な瞬間と言えるものだった。
プレイボーイ・レーサーの世界と思われていたが、現実は全く異なっていた。
強いものが生き残る。ミスは決して許されない。
グランプリは死と直面するスポーツである事をドライバーは知っていたのだ。

ハントとラウダの戦いはチームの戦いでもあった。
マクラーレンのコールドウェル、フェラーリのオウデット。チーム・マネージャーは野心を持って二人に勝利を求めていった。
その結果1976年は二人の間で伝説とも言える戦いが続けられた。
ハント、ラウダはチェッカーフラッグが振り下ろされるまで限界の戦いを繰り広げた。
運命のニュルブルクリンク。ラウダは死に直面する火の中にいた。
そして奇跡のカムバックからシーズンファイナルの日本グランプリまでハントとバトルを続けた。
それはフォーミュラワン史上、最も荘厳な叙事詩と言えるものだった。
そして真のストーリーがそこに存在していた。

完全日本語版/収録時間:50分/片面1層ディスク/NTSC/COLOR/MPEG2/16:9

特設サイト公開中!
1976 ハントvsラウダ / グランプリ史上最大のライバル

【サンプル映像】

関連商品

ページトップへ