1980 ル・マン24時間耐久レース 総集編

価格: ¥3,024 (税込)
[ポイント還元 151ポイント~]
数量:
twitter

グループ6 / シルエットフォーミュラの激突

1970年代終盤からスポーツカーレースで猛威を振るグループ5カー、通称シルエットフォーミュラ。その代表格がポルシェ935だ。前年、グループ6のスポーツカー勢を破り、ルマン制覇を成し遂げていた。
1980年、グループ5/IMSAクラスには、最新のクレマーK3仕様のポルシェ935を始め、ランチア・ベータ・モンテカルロ、BMW M1など大挙エントリー。対するスポーツカー勢はマルティニポルシェ908(実体はワークス936)を筆頭にロンドーM379B、ド・キャドネ、ACR、WM、そして日本の童夢がやって来ていた。
戦いは雨の中スタート。935、ロンドー、BMWとめまぐるしくトップが入れ替わる。そして本命マルティニポルシェは雨のあがった4時間目にトップに立った。しかしドラマはまだ終わっていない。マシントラブル、クラッシュ・・・
24時間の戦いは残り1時間となってトップ2が1周の差になる。そこで再び雨。極限の中で迫られるタイア選択。その先に待っていたのはフレンチカー、フレンチドライバーの劇的な勝利の瞬間だった。

片面1層ディスク 収録時間:41min. 完全日本語版

関連商品

ページトップへ