【BEST】 アイルトン・セナ 追憶の英雄

価格: ¥13,500 (税込)
[ポイント還元 675ポイント~]
数量:
twitter



セナ史上最大のDVD集がBEST版プライスになって再登場!

2014年12月の発売からもうすぐ2年が経つ「アイルトン・セナ 追憶の英雄」DVD(10巻セット ¥25,000+税)。多くの方々にお求め頂いたおかげでようやくBESTとして発売できるようになりました!お値段はなんと¥12,500(税抜)。パッケージは簡易になりましたが、DVDの中身はもちろん同じです。「ちょっと高すぎる・・・」と購入を断念していた皆様、これが『ラストチャンス』です!ぜひ伝説のレーサー“アイルトン・セナ”の真実のストーリーをご覧下さい。





その名はアイルトン。誰よりも勝利を渇望したF1パイロット。
そして、忘れる事の出来ない王者。
これまでに語られる事のなかったアイルトン・セナの生涯を紐解いていく。
プロストとの激闘を繰り広げたルーキーイヤー。その後に続く劇的な勝利の数々。
3度の世界チャンピオン獲得。
セナのプライベートの瞬間.....そして悲劇の5月の日曜日まで。
未公開の映像を含む最大規模のセナアーカイブス。
スペクタクルなレーシングシーンから語られなかった秘話、
さらに30以上の新たなインタビューを収録。
追憶の英雄セナの生涯、そのすべてを伝える。

完全日本語版/収録時間:600分/片面1層ディスク10枚組/NTSC/COLOR/MPEG2/16:9
10枚用トールケース/特典ステッカー付
監修/小倉茂徳 ナレーション/みし奈昌俊



IMAGES FROM FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP (1981-1994) - © 2014 FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
F1 FORMULA 1 LOGO, F1 LOGO, F1 FIA FORMULA 1 WORLD CHAMPIONSHIP LOGO, FORMULA 1, FORMULA ONE, F1, FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP, GRAND PRIX AND THE CORRELATED BRANDS ARE TRADEMARKS OF FORMULA ONE LICENSING BV, OF FORMULA ONE GROUP COMPANY.
FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP LIMITED LICENSE. ALL RIGHTS RESERVED.
® DI ASE UNDER LICENSE OF AYRTON SENNA INSTITUTE. IMAGES FROM AYRTON SENNA MEMORIAL. ALL RIGHTS RESERVED.







1994年5月1日、フォーミュラ・ワンにとって最も悲劇的な日から20年が過ぎていった。
アイルトン・セナ・ダ・シルバ。
最も愛されていたF1パイロットは第3戦サンマリノ・グランプリ、
イモラ・サーキットで時速300キロの中、クラッシュした。
ブラジル人は悲しみにくれ、全世界のレースファンは悲劇に言葉をなくした。
アイルトン・セナは、ただ強いだけのパイロットではなかった。祖国、家族、神を愛した純粋で穏やかな男だった。

●特典映像:初のポールポジション - 1985 ポルトガルGP予選






モータースポーツの神話はいかにして生まれたのか。
カートに夢中になった細身の少年がサンパウロにいた。
アイルトン・セナ・ダ・シルバのレースへの情熱は父ミルトンが、彼に最初のカートを与えた時、芽生えていった。
そしてその瞬間から少年はエンジンと離れることはなかった。
最強のドライバーになる。明確な目標が彼の中にあった。
セナと関わった者たちの証言を通し、最強のドライバーとなるまでの10年を紐解いていく。

●特典映像:開幕3連続ポール獲得 - 1986 サンマリノGP予選






モンテカルロはセナにとって約束の地だった。
かつて、これほどまでにモナコに愛されたドライバーはいない。
1984年6月3日。セナ、最初のモンテカルロ。
それは偉大な挑戦者の出現を目の当たりにする、歴史的な日となった。
そしてその後に続く、セナ対プロストの序章でもあった。
ロータスを駆ったセナはモナコでの表彰台を逃がしていた。しかし1987年、遂に表彰台の頂点を射止める。
グランプリの伝説となるブラジル人の名がモナコ・クラッシックに刻まれたのだ。

●特典映像:オンボードカメラ モンテカルロ






雨のセナ。その走りは最高峰のダンサーが舞っているかのようだった。
強い野心と鋼の意思をもつ、若きセナ・ダ・シルバの才能は際立っていた。
濡れた路面は大きな危険性をはらむ。
完璧なコントロールが求められ、きわめて特別な感覚が必要な事を彼は理解していた。
子供の頃からセナは雨が降るたび、カートでの訓練を繰り返していたのだ。やってくるチャンスに備える為に。
1985年4月21日。雨の決勝でセナがF1初勝利を挙げた事は偶然ではなかったのだ。

●特典映像:ラップ オブ セナ - 1990 カナダGP フライディ・プラクティス






1988年、アイルトン・セナは勝利の為のマシンを手に入れる。
F1で最も競争力のあったロン・デニス率いるマクラーレン・ホンダと契約。
2度のチャンピオンとなっていたアラン・プロストのチームメイトとなった。
両者はF1史上最もエキサイティングなバトルを始める。
そしてマクラーレンは空前のポールポジションと勝利を獲得していった。
迎えた鈴鹿決戦。絶望から蘇ったセナの神懸かりな走り。
初のワールドタイトルをその手に握りしめた。

●特典映像:セナ×マクラーレンホンダPP獲得 - 1988 サンマリノGP予選






更なる高みに突き進む。1988年、セナは初の世界チャンピオンに輝いた。
それはチームメイト、アラン・プロストとのエキサイティングな戦いの末、たどり着いた栄光だった。
両雄を得たマクラーレン・ホンダは16戦15勝と手のつけられない強さを見せた。
唯一、モンツァでは、フェラーリのベルガーが勝利した。
エンツォ・フェラ-リが亡くなって、数週間後の事だった。

●特典映像:タイトルへの天王山 - 1988 日本GP予選






セナがF1を走った10年。それは最も輝きを放っていた時代でもあった。
ライバルとの対峙。セナは数多くの歴史に残る戦いを繰り広げていた。
その1つは偉大なチャンピオン、ニキ・ラウダによってもたらされた。
1984年モナコ。戦闘力に劣るトールマンを駆ったブラジルの若者は戦いの主役に躍り出た。
驚くべき事に最強を誇ったマクラーレンを駆るラウダをオーバーテイクし、表彰台を獲得してしまったのだ。

●特典映像:再び鈴鹿決戦へ - 1989 日本GP決勝前日






1989年。両雄の激しい戦いの結末は輝かしさとはほど遠いものとなった。
プロストが3度目のチャンピオン。セナは引退の危機にさらされる事態にまで追いつめられていった。
タイトルへの頂上決戦、鈴鹿。戦いの後に残ったのは苦い思いだった。
1990年、両者は袂を分ける。
フェラーリに移籍したプロストとマクラーレンのエースとなったセナは再び激戦を繰り広げる。
そして鈴鹿、勝者はセナとなる。
2度目の世界チャンピオン獲得は自らの意思を貫くことで得られた。

●特典映像:セナ・ファステストラップ - 1990 イタリアGP予選






アイルトン・セナ・ダ・シルバは最強のチャンピオンに君臨する。
1990年、フェラーリを駆るプロストとの激闘を制し、セナはタイトルを奪い返した。
迎えた91年、今度の相手はウィリアムス・ルノーとなった。
凄まじいドライビングで立ちはだかるナイジェル・マンセル。
王者マクラーレン・ホンダは競争力を高めたマシンで応戦する。
セナは3度目のタイトルへ、伝説を創り上げる為に。

●特典映像:セナ・ポールポジション - 1991 ブラジルGP予選






アイルトン・セナ・ダ・シルバの死から20年の月日が経っていった。
5月1日の命日にはイモラで追悼式典が行われた。
イタリアはセナが愛し、そして愛された場所であった。
運命は彼の短い人生をこの地で終わらせた。
時速300キロ、セナは稲妻のような速さで流星となった。
ともに戦ったライバルたちはセナの類いまれな才能を認めていた。
スペクタクルなレース、記録、セナは誰よりも勝利を渇望した。
ファンはその走り、その存在に、熱狂したのだ。

●特典映像:最後のセナvsプロスト - 1993 オーストラリアGPフィニッシュ

関連商品

ページトップへ